全国養鶏経営者会議(通称:全鶏会議)では、標記分科会を下記のとおり開催します。昨今問題となっている「物流の2024年問題」に加え、「鶏卵の消費促進」をテーマとした分科会になっております。

参加申込は1/25(水)まで。絶賛参加者募集中です!

研究大会詳細

開催日時

1日目

令和5年2月1日 13:00~17:00

2日目

令和5年2月2日  9:30~12:00

開催方法

会場来場(AP八重洲)またはWEB 会議方式(Zoom)

会場までのアクセスはこちら

内容

1日目

◆全体会

①基調講演:「食と農を国の基軸に」

多摩大学学長、一般財団法人日本総合研究所会長 寺島 実郎 氏

②情勢報告:「食料・農業・農村基本法の見直しについて」

一般社団法人全国農業会議所 柚木 茂夫 専務理事

③パネルトーク

テーマ:食料安全保障の確立に向け、農業経営者としてどう考え行動するか

2日目

◆【全鶏会議企画】養鶏分科会

①物流の2024年問題について

 公益社団法人 全日本トラック協会

 役員待遇企画部長 星野 治彦 氏

②鶏卵の消費促進について

 株式会社愛鶏園 代表取締役会長 齋藤 大天 氏

~終了後、13:00より拡大正副会長会議(同会議会員のみ)~

参加費

現地参加

①研修会費10,000円(会場費・資料費・講師経費など)

※全体会のみ:7,000円、分科会のみ3,000円 ②交流会費6,000円

WEB参加

①研修会費5,000円(資料費・講師経費など)

※全体会のみ4,000円、分科会のみ1,000円

本大会に関する文書はこちら!

参加申込はこちらから!

Googleフォームからの参加申込

https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/221227.html

様式をダウンロードしての参加申込

参加申込様式